心の赴くままに!

赤に染まる朝日を見て、青空と白い雲を眺めて、金色の夕陽を見る、そして夜空の星に語りかける、、
そんな日々を過ごしたい。心の赴くままに!

鳥居醤油

僕は、猟師町に生まれたが、物心付く前に生臭い物を食べたのか、高校2年生まで魚が食べることができなかった。

今は、刺身も寿司も食べるが、何故食べることができるようになったかは、今度話そう!

話は、戻って魚を食べる事ができなかったので、自分で鶏を飼って、毎日卵かけ御飯を食べていた。

卵には、醤油だ。

特に醤油が大好きで、何にでもかけて先日亡くなった母に叱られたものだ。

この前のアンビリバボー、TVで小豆島のヤマロク醤油をドキメントで放送していた。

「そうなのかー」目から鱗、今まで地元で好きな醤油があったが、どうも着色材や砂糖が入っているようだ。そして、木の樽も効果があるようだ。

急いでネットで注文する、放送の反響でパンク状態で何時送れるかわからないとの事。

そんな時、いつも遊びに行く所で、ストーブを囲んで能登島の人と雑談していると、七尾市内の醤油は、木の樽で生産しているとか!

鳥居醤油」だ。

趣のある店の暖簾をくぐると、ほのかに甘い香りがした。

照明もガスストーブも明治時代にスリップしたようだ。

小柄で元気な女将さんは、3代目の鳥居正子さん。鳥居家では 代々女性が店を継いで暖簾 を守る、 大正15年創業明治時代の建物は有形文化財に登録されている。

11月から3月まで生産し、2年熟成するそうだ。

全て素手で作業するそうだが「私の手は、人より大きいの、だから縁あって醤油屋にお嫁に来たの!」と正子さんが笑った。

その笑顔が凄く可愛かった。

2017-03-11-11_53_24

TV観戦

午前中は卓球全日本選手権最終日準決勝、午後は.23回全国都道府県対抗男子駅伝が広島市の平和記念公園前発着の7区間48kで行われ、卓球は決勝、そして大相撲と1日中2台のTVを持ち込み、観戦していた。

女子決勝 平野美宇vs 伊藤美誠で伊藤美誠が優勝、混合WW3完。

オリンピツクで補欠になった時の顔、今日も弱気になった時の顔、卓球は感情を表に出さない競技だと思うが、顔に出てしまう平野は、人間性があり好きだ。

その理由で僕は平野美宇を応援していたが残念だ。

男子決勝 水谷隼 vs張本智和は、最年少記録を更新して張本智和、水谷隼に勝ってもらいたかった。14歳に実績のある水谷隼が負けるのは、何故か悲しい!

都道府県対抗男子駅伝は埼玉が優勝した。

何もしないのに疲れた1日だった。

 
hiranomiu_heso-e1492215821194

母は、あの空から見守ってくれている。

IMG_3392















能登島の夕陽は、今日も美しい!


初7日

母が永眠して、もう初7日です。


今日の朝、5時58分海に向かってそっと手を合わせました。

喪主の僕としては、自分を見つめる事もできない1週間でした。

能登島の家に戻り、一面白く染まった庭と灰色の海、それを染めていく夕陽を見ながらお風呂に入っています。

 

小さな時海が近くで、朝から日が沈むまでサザエや魚を突いて遊んでいると、母が「もう、イカゲンにしなさい!」怒った事。

母がミシンを踏む下で寝そべり、「月の砂漠を、はるばると♪」この歌が好きで、何度も謳ってとねだった事。

運動会で、母の作ってくれた甘い卵焼きが美味しかった事。

ステップが踏めなくて、2人で家の中で練習した事。


次々に思い出が浮んできます。

お風呂の中で、思い切り声を上げて泣きました。

IMG_3530

母へ

9日朝5時58分 母は旅立ちました。

 

何も話す事も出来ず

食べる事も出来ず

体を動かす事も出来ない

6年です。

鼻にはチューブ

喉には人工呼吸機

6年です。

 

それでも始めの半年は

かろうじて動く指でパソコンを操作し

私達に細かく指示していました。

しかし、最後は自分の力で瞼も開く事が出来なくなってしまいました。

 

 

 

hana_015













 

 6

6年間は長かったです。

 母にとっては辛く苦しい
 6年でしたが
 私達にとっても苦しい
 6年間でした
 あの時、病院に連れて行かなければ

延命治療を支持しなければ

人工呼吸機を抜けば

本当は、母はそう願っているのではないか

 

脈拍の波打ちが無くなり

一本線になった時

悲しみより

ほーとする気持ちが強かったです。

もう、この残酷な病気から逃れる事が出来ると

 

おかあさん

親不幸ばかりの息子でした。

許してください。

 

安らかに眠ってください。

 

Article search
Counter and Time
YouTube
image
       
クイック
登録お願いします!
Profile
d5ce4983.gif


訪問有難うごさいます。
私は本ブログ管理者のふーと申します。
主人の赤影を紹介します。
生まれは能登、現在金沢に住む、バツ1の男性。
体は中年、心は少年!
いまだに夢を追っかけて、愛を捜し求めているらしい。これから赤い糸で結ばれる相手が何処かにいると今も信じる。寂しいのは嫌いだが、寂しい自分を外から見ているのは好き。
人情に篤いが我侭、何事も無計画、そして涙もろい!
Gallery
  • 鳥居醤油
  • TV観戦
  • 母は、あの空から見守ってくれている。
  • 初7日
  • 母へ
  • “ころ柿”
  • “ころ柿”
  • 能登島 野生イルカ
  • 地震
  • 牡蠣
  • 元気が出る曲!
  • 誕生日はA5
  • 謹賀新年
  • 香箱と宗玄!
  • 初雪
  • 能登島の海
Fund-raising