心の赴くままに!

赤に染まる朝日を見て、青空と白い雲を眺めて、金色の夕陽を見る、そして夜空の星に語りかける、、
そんな日々を過ごしたい。心の赴くままに!

リーフに乗ってみた!  総括

日産リーフ総括

 leaf_1709_maintenance_014_jpg_ximg_l_full_m_smart

 

悪い所

1400kは走らない!

これは、本当にがっかりだ!

追い越しなどを繰り返しかける運転だと150kくらいしか走らない。

安全運転の面からは、良いのかも知れないが、力があるのに走れない!

これは、苦しい事だ。

 

2、作りが簡素!

最近日産車を乗った事が無かったのだが、車自体が安い車だからか、解らないが本当に簡素だ。バッテリーの重さの比率が大きいから、他の部分を簡素にしないといけないのかも知れない。

 

 

良い所

1、税金が安い!

日産リーフは補助金・エコカー減税対象車です。様々な優遇策が受けられます。

地域の自治体よっては、補助金のあるところもあります。

取得税、重量税、自動車税、など僕の場合は139800円安くなりました。

国からの補助金は、400000円です。

 
2、メンテナンス費用が粗かからない!

オイルなど交換費用は、モーターなので必要ない。

 
3、燃料費は、どれだけ走っても2000

日産ゼロ・エミッションサポートプログラム2ZESP2)「使いホーダイプラン」(月会費2,000円(税別))にご加入いただくと全国5,500基以上の急速充電器が使い放題となります。

家庭では充電する場合は、費用が必要です。1kあたりどれだけ費用がかかるのか解りません。電力会社との契約内容でも違うようです。

 

 

 

その他に僕が少し驚いたのは、ボタン1つでサポート365日でるのは勿論だが、ITサポートとしてオペレターにつながり走っている現在位置を特定して、近くの美味しい店の案内など色々の相談に乗ってくれるのだ。

ルームミーラーもカメラ画像なので、後部の人が邪魔にならないのも良い。

全体的な点数は、85点で僕は評価する所が多かった。

 

今後EVは、凄いスピードで発展していくと思う。

EVは、まだまだ!」と思っている時代は、過ぎ去ったような気がする。

馬車がエンジンに変わった時の違和感、と同じなのかもしれない!

ガソリンスタンドが少なくなり、電気スタンドか当たり前になり、10分くらい充電でき、1回の充電で600k走ればガソリン車と代わらない。

電気スタンドの方が便利だと思う日がそんなに遠くはないと、リーフに乗って思った!

 

 

MOTOGP 2017JAPAN Ⅳ

IMG_4872



12

824日夜8時テレビ東京 「和風総本家~2時間スペシャル~」で紹介されたのが、益子焼だ。ここで紹介された益子焼の作家が千田義昭さんだ。

彼の作品を生で見てみたいと、この番組を見た時、益子は茂木の近くだったので非常に嬉しかった。

MOTOGPの時、益子焼きは必ず行こうと思っていた。

 

現在停泊している「道の駅はが」からは15k、20分くらいだろう!

先ずは、益子焼窯元共販センターとナビに指示した。

「城内坂」言われている、緩やかな坂の両側に焼き物の店が並び、計算された街並はセンスを感じだ。

「九谷焼より大きいかも」と思った。

坂を上がりきった所に、益子焼窯元共販センターがあったが、ここは先ほどの坂と違い、古く、何処かの焼き物をパクったのか、大きな狸、洗練されていない!

益子焼は、これと言う規定が無いのかもしれない。

千田さんの作品を探すが見つける事ができなかった。

 

お茶を飲もうと、入った店がGallery千とマロンCafe驚いた!

千田義昭さんの娘さんが経営している店だった。

作品も多く展示されていて堪能した。そしてコーヒーの器も作品で飲んだ。

明日からMOTOGPだ!

リーフに乗ってみた!  その4

170906-01-34-1200x854

新型の特長は、下記の内容だと言われている。

個々に検証していきたい!
ProPILOT Park(プロパイロット パーキング)の採用
・航続距離の大幅向上

 

 

ProPILOT Park(プロパイロット パーキング)の採用
空から見ているような視点でクルマの周囲が確認できるアラウンドビューモニターにも驚くが、ProPILOT Park(プロパイロット パーキング)も驚きだ。

指一本で縦列や車庫入れが出来る。

駐車時の操作をステアリング、アクセル、シフトチェンジ、パーキングブレーキに至るまで、自動制御でアシストしてくれるシステムだ。

 

欠点

遅い!

車庫入れが出来ない人は良いかもしれないが、僕には必要なかった。

 

 

・航続距離の大幅向上

「新型リーフは航続距離400kmを達成!新型リーフは、駆動用のバッテリー容量をサイズ変更なしで40kWhへと大幅に拡大しています。その結果、1回のフル充電で航続距離400kmを達成し、充電不足による遠出への不安を解消しています。」

CMでバンバン400kと謳っているが、全くの嘘!

11月の末に納車されたのだか、寒い事と暖房を点けるから400kと思わなかったが、どの様に400kと計測されたのか、疑問だ。

過去の走りから計算して、推測の走行距離がメーターに表示されるのだが、バッテリー100%の時、数値は283kが最高だ。

 

つづく

 


「車中泊場」

04

鴨川のほとりで京都の市街地にも近いこの場所は、観光の拠点として絶好のロケーションです。昼は公共交通機関で京都散策、夜はキャンピングカーでゆったり過ごす。 そんな新しい京都観光をお楽しみください。

 

日本もこんな時代になったのか!

「京都南鴨川RVサイト」である。

「車中泊場」と看板にかかれ、中の施設はトイレからシャワーなど色々整っている。

入庫後30分無料。以後30分毎に100円。24時間最大3000円。

電源スタンド[100V 20A] × 4基(予約サイト専用)1時間100

コインシャワー4200

コインランドリー洗濯機(全自動 4.5kg1200円乾燥機(ガス式 7kg10100

ヨーロピアンスタイル:汚物タンク洗浄機 日本初(特許申請中)(カセットトイレ・ポータブルトイレ用)1100円アメリカンスタイル:ダンプステーション無料

 

何でもお金が加算されるが、キャンピングカー専門のRVパークしてのバンテックの考え方は賛成だ!


MOTOGP 2017JAPAN Ⅲ

IMG_4863IMG_4861














11

今日の予定は、茨城県牛久市にある牛久大仏である。

基本的には、このような物は好まないが、立像の高さは世界で3番目だが、ブロンズ立像としては世界最大と聞くので行く事にした。

「道の駅はが」から牛久大仏は、高速で1時間30分、霞ケ浦も回ってみよう!

地上高世界最大の人型建造物は、ミャンマーモンユア郊外のレイチュン・セッチャー大仏で、全高約129.5m(像高約116m、台座13.5m)の釈迦立像である。

台座を含めた地上高世界最大の人型建造物は、全高約208 m、像高約106mの中国の魯山大仏である。牛久大仏は、これに次ぐ物である。

釈迦三尊像の門を潜ると、真っ直ぐな道が大仏に伸びている。

その場に立つと、地上から120mやはり迫力がある。

胸の辺りまで登れるので、内部に入ってみた!

入り口は、像の裏から入る。

入ると一度遮断して真っ暗の部屋となる。

しばらくすると、戸が開き真ん中に小さな仏像が置かれ、辺りを厳かにライトUPされている。

エレベーターで最上階まで上ると85m、そこが胸の辺りだ。

そこから階段を下っていくと、お土産品売り場や、個人所有の仏像を飾る部屋などがあった。

お金を落とすようによく考えられている。

僕は、裏のウサギの餌だけにお金を使った。



「道の駅はが」ロマン湯の紹介

地下1,500メートルからわき出る黄金色の湯は温泉は肌がすべすべすることから、別名「美人の湯 」とも言われる。

大人600円 岩風呂の露天も大きい!


image


Article search
Counter and Time
YouTube
image
       
クイック
登録お願いします!
Profile
d5ce4983.gif


訪問有難うごさいます。
私は本ブログ管理者のふーと申します。
主人の赤影を紹介します。
生まれは能登、現在金沢に住む、バツ1の男性。
体は中年、心は少年!
いまだに夢を追っかけて、愛を捜し求めているらしい。これから赤い糸で結ばれる相手が何処かにいると今も信じる。寂しいのは嫌いだが、寂しい自分を外から見ているのは好き。
人情に篤いが我侭、何事も無計画、そして涙もろい!
Gallery
  • さよならのあとで
  • なまこ漁
  • なまこ漁
  • ブルー・コメッツ
  • ブルー・コメッツ
  • MOTOGP 2017JAPAN F1N
  • MOTOGP 2017JAPAN F1N
  • MOTOGP 2017JAPAN F1N
  • MOTOGP 2017JAPAN F1N
  • MOTOGP 2017JAPAN F1N
  • 平昌冬季オリンピックに思う。2
  • リーフに乗ってみた!  総括
  • MOTOGP 2017JAPAN Ⅳ
  • リーフに乗ってみた!  その4
  • リーフに乗ってみた!  その4
  • 「車中泊場」
Fund-raising