心の赴くままに!

赤に染まる朝日を見て、青空と白い雲を眺めて、金色の夕陽を見る、そして夜空の星に語りかける、、
そんな日々を過ごしたい。心の赴くままに!

誕生日はA5

IMG_5095

謹賀新年

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

IMG_5090

香箱と宗玄!

冬は、やはり香箱と酒、そして酒は宗玄!

天正五年(1577年)七月、上杉謙信が七尾城を攻め能登守護職畠山式部大輔義春を滅したとき、たまたま十三夜の月にまみえ、「霜は軍営に満ちて秋気清し」の七絶を詠じたこと は、史上あまりにも有名であるが、そのとき一族の畠山左衛門尉宗元は、若干にして刀剣一振と共に城を逃れ、珠洲郡松波城に入り、城主畠山義親の許で成長したが、のち同郡鵜島村地内 に田地二百石を贈られ、宗玄と改姓して一戸を構えたのが、現在の能登珠洲である。慶長九年(1604年)前田利長によって、十村の制度が布かれるや、間もなく十村役となり、のち次男に隣地を分けて分家させ、肝煎頭として十村役を補佐させた。 里人からは、宗玄両家と呼ばれ、永く繁栄したので、いつしか地名を宗玄と呼ぶようになった。

IMG_5071

初雪

朝起きると、デッキは真っ白!

能登島では、初雪だ。

金沢の方は、もっと多いようだ。

能登は、積もっても直ぐに溶けてしまう。

海が近いからだろう!

IMG_5055

能登島の海


IMG_4989















最近は、能登島にいる事が多い!

海から、5mも離れていない家からは、勿論海が見える。

何もしないで海を眺めて一日を過す。

海は、時間ごとに表情を変え、僕を楽しませてくれる。

時には、珍客が来る。イルカだ。

能登島の周りには、12頭のイルカが住んでいる。

夕方になると、真正面に太陽が沈む。

和倉温泉の灯が見えてくる。

今日は、金曜日!

客が多いらしく、全ての部屋に明かりが灯り、旅館の形がはっきり見える。

もう、余命何ヶ月のような生活だ。

iruka

Article search
Counter and Time
YouTube
image
       
クイック
登録お願いします!
Profile
d5ce4983.gif


訪問有難うごさいます。
私は本ブログ管理者のふーと申します。
主人の赤影を紹介します。
生まれは能登、現在金沢に住む、バツ1の男性。
体は中年、心は少年!
いまだに夢を追っかけて、愛を捜し求めているらしい。これから赤い糸で結ばれる相手が何処かにいると今も信じる。寂しいのは嫌いだが、寂しい自分を外から見ているのは好き。
人情に篤いが我侭、何事も無計画、そして涙もろい!
Gallery
  • 鳥居醤油
  • TV観戦
  • 母は、あの空から見守ってくれている。
  • 初7日
  • 母へ
  • “ころ柿”
  • “ころ柿”
  • 能登島 野生イルカ
  • 地震
  • 牡蠣
  • 元気が出る曲!
  • 誕生日はA5
  • 謹賀新年
  • 香箱と宗玄!
  • 初雪
  • 能登島の海
Fund-raising