心の赴くままに!

赤に染まる朝日を見て、青空と白い雲を眺めて、金色の夕陽を見る、そして夜空の星に語りかける、、
そんな日々を過ごしたい。心の赴くままに!

日本発の国産トレーラー! その2

IMG_1624-500x375














どおも他社から国産トレーラーは、販売されているようです。


ケイワークスのHPには、日本初と謳われていますが、間違いですね!

https://www.trail-works.jp/

キャンピングカージャーナリストの渡部竜生さんも下記のように紹介されていて、日本初とは謳っていませんね!

{じわじわと人気上昇中のトレーラーですが、現在、日本で販売されているキャンピングトレーラーは、ほぼ100%が輸入車両。その理由は、

・欧米で大量生産されていて、低価格であること。
・輸入しても排ガス検査などがなく(エンジンがありませんから!)、登録コストが低い。

 つまり、国産するメリットがあまりないのです。

 そんな中、あえてトレーラーの国産化に挑んだのが、ケイワークス。「TRAIL WORKS 520」と名付けられたトレーラーはリアにゲートを持ち、自転車やバイクなどを積むことができるなど、マルチユースがコンセプト。アルミ外板でちょっとレトロなスタイルも魅力的です。}

 

さて、本題です。日本初でないTRAIL WORKS 520についての検証です。
僕の所有のトレーラーの問題点、解決されているのでしょうか!

  1. 冷蔵庫が冷えない!

プロパンと電気だが、どちらにしても冷えない!

冷凍と冷蔵が板一枚に仕切られていて、板を入れていると冷えないので、いつも外して使用している。だから冷凍庫がない!

  1. プロパンなかなか購入できない!

暖房もプロパンだが、プロパンを使用しない為にセラミックヒーターを使用している。

  1. 電源関係!

現在、電源は非常に迷っているので、そのままの状態である。

  1. ヘッド車を、PHEV車を使用して電源車とする。

PHEV車で好きな車が無く、排気量も小さい。

  1. ソラー、走行充電、バッテリー増設。

これだけの金額を費やしても、思う電力がまかなえない。


 

1、エアコン、冷蔵庫などやはり日本製が装備されているのが良いですね!

2、カセットガス、FFヒーターも日本には合っていると思います。

3PHEV車使用を前提に考えられているようです。

 好みのヘッド車に何かをすれば電源の問題が解消できるならば最高なのですが!

 

 

他に感じるのは、デザインでしょうか!

やはりヨロッパ車から見ると劣ると思います。
総合的に僕の評価は50点!

 

26、脳 おまけ

人間だけどうして脳がこんなに発達したのでしょうか!

 

01c02a878ef5236718b02e1af7c2b98fチンパンジーの利き手は左右ほぼ半数ずつといいます。
現代の人間は右が多いのですが、ケニアントロプスたちが作成したと石器は、遺跡からチンパンジーと同じく利き手は左右半々と分かりました。
600
万年前、ヒトは類人猿と分化し、二足歩行を開始してから、手を活用するようになり次第に脳の容積を大きくしてきた。
大きくなることで知的能力は上がりましたが、出産、頭の重さなど、不利なこともありました。
これ以上脳の容積を大きくすることが困難になった人は、二つの脳を徹底的に分業化し、分担化することで、使用効率を上げたのです。
左脳が利き手としての右手を特別に制御することで、右脳には余地が生れます。
その余地は別な制御のために使ったのです。
より多くの知的活動のために、左脳と右脳を役割分担させ、質より量を選んだのです。
人の脳の発達はこの2分化です。

相対性理論で知られる、あの天才アインシュタィンは小さな時は、自閉症でしたが、彼の脳は量より質を選んだわけです。
天才も見方が違うと、病気の脳となるわけですが、アインシュタィンのファンの方に叱られそうですね!

25、脳

440万年前、アルディピテクスの化石が現在のエチオピヤで発見されています。
骨の骨格から2本足で歩いたと思われる、最古の化石です。
頭蓋骨から脳が400gと推測されるこの化石の人はルーシーと名付けられました。
同時に出てきた、植物の化石からその地帯は草原とわかりました。
山脈の東側から出てきたルーシーによって、草原が2本足で歩くということに関係ある事が証明されたのです。

lgi01a201407300500
















350
万年前、ケニアントロプスの化石の近くからは石器が出てきました。
この頃は既に自分で道具を作り上げていたのです。脳が500gのケニアントロプスと400gアルディピテクスとの一番の違いは手でした。
特に親指が発達していたのです。
手をより多く使うことにより、小さな物もつまめる器用な手を獲得したのです。
前足は歩く為のものでも枝にぶら下がる為のものでもない、物をもって操るための手として進化したのです。

200
万年前、ホモ・ハビリスで直立2足歩行が完全に完成しました。
体をまっすぐに立てる事によって画期的な進化が起こっていました。
言葉を話すことが出来る喉の構造は、体を真直ぐに立てると、音を反響させる空間が広くなり、可能になったのです。
脳の重さは900g、アルディピテクス と比べると2倍になっています。
しかし現在人にはとうてい及びもしません。
人間の象徴とも言える大きな脳、それは足や手などが大きな進化を遂げ、体が完成した後で最後にもたらされたものだったのです。

24、ミトコンドリアイブ

100万年程前に各地に展開したネアンデルタール人・ジャワ原人・北京原人などの原人類からそれぞれ進化して生まれて来た、と言う従来の説は誤りで、原人たちは現代に繋がることなく絶滅していったそうです。
現代の僕達は、15万年程前アフリカのウガンダ辺りに住む1万人ほどのグループとして生まれたのだそうです。
ミトコンドリアは、細胞内のエネルギーを作る工場の様な役割を果たす器官です。
面白い事に、全てのミトコンドリアは母親由来のものです。父親から、子供に遺伝する事はありません。

 Neanderthal615













 

現代に伝わっているミトコンドリアDNAは、この中の一人を起源とするそうです。
世界各地147人のミトコンドリアを調べると20万年前のアフリカの1人の女性にたどり着くのです。
この僕達の母の名をミトコンドリアイブと言います。
出来るならこの人に会ってみたいものです。

 

 

次回は石器を作った人!

日本発の国産トレーラー! その1

IMG_1611-500x375














日本発の国産トレーラー!

先日の 東京キャンピングカーショー2017に出展されていたそうだ。

愛知県豊橋市株式会社 ケイワークス

 

国産で自走式のキャンピングカーがこれだけ生産されているのに、トレーラーを生産する会社が無かった。

日本は土地も狭く、道も狭い!その為、アメリカ、ヨーロッパの輸入品が多く占めている。

日本の環境に順応してない装備も多く、国産トレーラーは歓迎したい!

 

現在所有しているのは、ヨーロッパ車FENDTだが、この車の特に気になる問題点上げて、国産車はこの点がクリアしているか検証したい。

 

  1. 冷蔵庫が冷えない!

    プロパンと電気だが、どちらにしても冷えない!

    冷凍と冷蔵が板一枚に仕切られていて、板を入れていると冷えないので、いつも外して使用している。だから冷凍庫がない!

  2. プロパンなかなか購入できない!

    暖房もプロパンだが、プロパンを使用しない為にセラミックひーたーを使用している。

  3. 電源関係!

    現在、電源は非常に迷っているので、そのままの状態である。

  1. ヘッド車を、PHEV車を使用して電源車とする。

    PHEV車で好きな車が無く、排気量も小さい。

  2. ソラー、走行充電、バッテリー増設。

    これだけの金額を費やしても、思う電力がまかなえない。

 

ケイワークスのトレーラーは、この点はどうだろうか!

明日検証したい。

Article search
Counter and Time
Profile
d5ce4983.gif


訪問有難うごさいます。
私は本ブログ管理者のふーと申します。
主人の赤影を紹介します。
生まれは能登、現在金沢に住む、バツ1の男性。
体は中年、心は少年!
いまだに夢を追っかけて、愛を捜し求めているらしい。これから赤い糸で結ばれる相手が何処かにいると今も信じる。寂しいのは嫌いだが、寂しい自分を外から見ているのは好き。
人情に篤いが我侭、何事も無計画、そして涙もろい!
YouTube
image
       
クイック
登録お願いします!
Gallery
  • 奇跡の星
  • 第99回全国高等学校野球選手権石川大会
  • 今年も最高!橘Sing Sing Sing
  • 「天動説」と「地動説」
  • 「天動説」と「地動説」
  • 星座
  • 冷凍保存
  • 宇宙旅行
  • レペノマムス  2
  • レペノマムス
  • 火星は住めるか!
  • 火星は住めるか!
  • 地球の危機  Ⅲ
  • 地球の危機 Ⅱ
  • 地球の危機  Ⅰ
  • 宇宙の最後
Fund-raising