心の赴くままに!

赤に染まる朝日を見て、青空と白い雲を眺めて、金色の夕陽を見る、そして夜空の星に語りかける、、
そんな日々を過ごしたい。心の赴くままに!

21、中間のまとめ

先カンブリア紀
46
億年前    ・地球誕生
45
億年前    ・ジャインアント・インパクトによって月の誕生
40
億年前    ・生命の誕生
38
億年前    ・硫化水素を利用して生きるバクテリアの誕生DNAの創生
35
億年前    ・光合成のシアノバクテリアの誕生 単細胞動物の誕生
27
億年前    ・シアノバクテリアの大繁殖地球は酸素の青い地球へ
20
億年前    ・細胞の誕生核を持ち、酸素で呼吸する新しい生命の誕生
10
億年前     ・原始動物の誕生
7
5千万年前    ・巨大大陸の分裂の始まり
6
億年前      ・浅い海の出現、動物の種類は約30種類

カンブリア紀
5
3千万年前    ・カンブリア紀生命の進化大爆発、動物の種類は約1万種類に増加

オルドピス紀
5
億年前    ・大陸の衝突による巨大山脈の出現、大河の誕生

シルル紀
4
6千万年前    ・最古の魚、アランダスピス誕生
4
億年前    ・魚が河へ進出、プテラスピスの登場、塩分濃度の克服、植物の誕生
デポン紀

3
9千万年前    ・最初に背骨を持った魚、ケイロレピスの登場
3
7千万年前    ・ 最初に肺を持った魚、ユーステノプテロンの登場
3
6千万年前    ・4本足を持ち、最初に陸へ上がった動物、イクチオステガ
シルル紀
3
5千年前 ・両生類、陸への進出シダ植物の登場。胞子、水辺で繁殖
3
2千万年前 ・石炭紀 裸子植物の登場。種、風媒陸地の乾燥した大地へ進出

三畳紀

2
3千万年前 ・パンゲア大陸の分裂。「巨大な森」の繁栄
2
25百万年前 ・恐竜の誕生

1
8千万年前 ・ 巨大草食恐竜登場

ジュラ紀

1
5千万年前 ・恐竜の繁栄
白亜紀

1
3千万年前 ・花、被子植物の登場。昆虫の繁栄裸子植物の衰退、
6
5百万年前 ・ 巨大隕石の衝突。恐竜の絶滅
第三紀

6
千万年前 ・ 哺乳類の繁栄




宇宙の誕生から太陽系の誕生、そして地球の誕生、生命の誕生から恐竜の絶滅まで簡単に記事にしました。

しかし解明していない事も多くあります。


恐竜の絶滅でも、幾つ物の説があります。
隕石落下説 、火山噴火説 、海退説 、海進説 、新星爆発説 、伝染病説 、哺乳類に卵、食べられた説 、便秘説 、複合説 、有力なほ乳類の発生説 、植物の毒説、天候の変化説 、僕が推理した花が一つの原因と考える説

突然という言い方をしますが、恐竜の絶滅までには10万年以上の歳月が費やされたでしょう。割合は違うかも知れませんが、色々な要因が加わったのは間違いないと思います。
僕の推測は、既に白亜紀の後半、恐竜自体は減少していたと思うのです。この原因は花も大きな原因でしょうが、まだ多くの要因があったでしょう。
メキシコ、ユカタン半島の隕石の落下での要因も一番の原因と思いますが、その前に絶滅していたのかも分りません。
中生代と新生代の地層の境界付近に隕石起源のイリジウムという物質が濃縮していることが分っています。
事実なのは、この地層の後に恐竜の化石は発見されていないのです。

生命の歴史の中で5回大絶滅があったとされていますが、その原因も未だに謎です。
アンモナイトや三葉虫などの絶滅にしても、今まで哺乳類の種の絶滅もよく分っていないのです。
現在に生き残ったもの、絶滅したものは簡単に区別する事ができないのです。

何故か暗黒の世界が何年も続いた地球に、現在の鼠の様な僕達の祖先は生き残りました。この事の解明は僕達の未来にとって大切なことだと思います。

 

 

以前、飲み屋で女の子に「僕達の祖先は鼠だよ!」と言ったら「そんなわけ無いでしょう。気持ち悪い!」と言われました。

次回は鼠から人になったプロセスを!

 

20、恐竜の絶滅

恐竜は地球の生命の歴史の中で、最大最強の陸上動物でした。
恐竜の時代は実に16000万年もの間、続いたのです。
人間の歴史が、まだ20万年しかないことを考えると大変な長さです。
最初に恐竜が生まれたのは三畳紀と呼ばれる時代です。
その時代は小さな恐竜達の時代でした。そしてジュラ紀に入ると、
あの長い首を持った50mを超える大きな恐竜セウスノサウルスが登場してきます。
これほど繁栄した恐竜時代は、今から6500万年前、突然その姿を消してしまいます。
奴らは何故絶滅したのか!
巨大な隕石が衝突したという説が有力ですが、いろいろな絶滅説は、どれも決定的な証拠が無いのです。

僕の得意な偏見と想像で推理してみましょう。
今から22500万年前の三畳紀、恐竜の化石から鋭い歯を持っていないことが分ります。
小さかった恐竜は、シダやコケしか食べられなかったはずです。
植物は巨大化して恐竜の頭上に大量の葉が茂っていました。大量のエサ場が広がっていたのです。小さかった恐竜達は、巨木に追いつこうとするかのように巨大化をしたのです。
そして、他の動物には手の届かない高い場所のエサを独占する事ができたのです。
ジュラ紀には体長50mセウスノサウルス、カマラサウルス、ブラキオサウルスなど10種類を超える巨大恐竜がいました。
草食恐竜をエサにする肉食恐竜も多様に進化していきました。巨大な森林は、草食恐竜だけでなくジュラ紀の恐竜全てを支えていたのです。
ここで花の登場です。
しかし裸子植物に適応して進化した巨大恐竜は、花を付ける新しい植物を食べる事が出来なかったのです。
繁殖の早い花の登場と、破壊的な恐竜の食べ方によって巨大な森は次第に減少します。
大量のエサを必要とした巨大恐竜が、食料不足になり大幅に減少したのです。
523417d8c1c58e3d856315f9141bd313そこにトドメを差す大事件が起きたのです!

直径10kの巨大隕石が現在のメキシコを襲ったのです。
火山活動の誘発と空高く巻き上げられた大量の粉塵が地球全体を覆って、太陽の光が差さない暗黒の世界となったのです。
恐竜は、この事件を最後に地球から姿を消したのです。

 

 

次回は哺乳類!

伊勢正三

(EmGm Em/DGm/F Cmaj7E♭maj7 DF  )×2

EmGm

EmGmB7D7なたEmGmに「さGB♭よなDFら」って言GB♭えるのEmGm

Cmaj7E♭maj7DF日だGB♭

EmGm明日にB7D7なって EmGmまたB7D7あなたのGB♭DFい手GB♭に触れAmCmたら

きっD7F7と言えなくGB♭なってB7D7しまEmGm

そんDFな気がしEmGmて…

AmCm私には D7F7鏡に映ったGB♭あなたの姿を B7D7見つけられずEmGm

AmCm私のD7F7目の前にあったGB♭幸せに すがりB7D7ついてしまっEmGm

Em/DGm/F Cmaj7E♭maj7 DF

EmGm Em/DGm/F Cmaj7E♭maj7 DF EmGm

EmGmB7D7 EmGmGB♭誕生日DF

GB♭22本EmGmCmaj7E♭maj7ローソクDFをたGB♭

EmGmひとつひB7D7とつが EmGmみんなB7D7君のGB♭人生だDFねって言っGB♭

1AmCm7本目からD7F7はいっしょにGB♭火をB7D7つけたEmGmのが

きのDFうのことのようEmGmに…

AmCm今はただ D7F75年の月日がGB♭永すぎた B7D7春といえるだけでEmGm

AmCmあなたの D7F7知らないところへGB♭嫁いでゆく B7D7私にとっEmGm

Em/DGm/F Cmaj7E♭maj7 DF EmGm

GB♭ DF EmGm B7D7

GB♭ DF EmGm B7D7 EmGm

AmCmひとつだけ D7F7こんな私のGB♭わがまま聞いて B7D7くれるなEmGm

AmCmあなたは D7F7あなたのままで

GB♭変らずにいてB7D7下さい そのままEmGm

Em/DGm/F Cmaj7E♭maj7 DF

EmGm Em/DGm/F Cmaj7E♭maj7 BD

リチャリーLIVE DVD!!! Coming Soon…

19、植物の進化

地球の生命の歴史の中で植物は、常に動物の一歩先を歩んできました。今からおよそ4億年前、陸上の世界には、まだ動き回る動物の気配さえなかった時代に植物が初めて姿を現しました。
上陸からわずか5千万年、巨木の森を作り上げていたのは、シダ植物でした。
胞子で増えるシダ植物の植生には水が必要です。シダの巨木は、水の無い場所では子孫を増やす事はできなかったのです。
3
2千万年前、植物は今の杉やイチョウにつながる全く新しい植物、裸子植物へと進化していったのです。

花粉を風に飛ばして受精する方法で水辺にとどまっていた巨木の森は、こうして大陸全体に広がる事が出来たのです。
arosaurusujpgこの頃の風景は100mを越える針葉樹が一体を埋め尽くし、巨大恐竜達が悠然と食べていたでしょう。

巨大恐竜達の繁栄が続く中で、植物達はさらに次の進化を踏み出しました。
実は植物界の革命とも言われる大きな進化、それは花の誕生だったのです。

花をつける植物、被子植物は昆虫との共同作業で子孫を増やす方法を選んだのです。
これまで動物に食べられるだけだった植物は、花を付ける事によって動物と共に生き始めたのです。花は昆虫を誘う為に、臭いと美しさを争い、裸子植物より世代交代の早い花は、沢山の種類を生み出すことに成功したのです。
昆虫と手を結ぶことで効率良く種を作れるようになった花は、さらに果物という新しいご褒美を作って種を運んでもらおうとしたのです。

それに答えたのが僕達哺乳類です。種は果物を食べた後、吐き出されたり、糞と一緒に排泄されたりして遠くまで運ばれます。
動けない植物は、ここして勢力を広げる事が出来たのです。そして哺乳類にとっても果物は、魅力的な食べ物となったのです。
果物を食べたら種は植えないとダメですね!

花の繁栄は実は、長く続いて恐竜の時代に影響するのです。


次回は恐竜の消えた本当の原因です。

 

Article search
Counter and Time
Profile
d5ce4983.gif


訪問有難うごさいます。
私は本ブログ管理者のふーと申します。
主人の赤影を紹介します。
生まれは能登、現在金沢に住む、バツ1の男性。
体は中年、心は少年!
いまだに夢を追っかけて、愛を捜し求めているらしい。これから赤い糸で結ばれる相手が何処かにいると今も信じる。寂しいのは嫌いだが、寂しい自分を外から見ているのは好き。
人情に篤いが我侭、何事も無計画、そして涙もろい!
YouTube
image
       
クイック
登録お願いします!
Gallery
  • 「天動説」と「地動説」
  • 「天動説」と「地動説」
  • 星座
  • 冷凍保存
  • 宇宙旅行
  • レペノマムス  2
  • レペノマムス
  • 火星は住めるか!
  • 火星は住めるか!
  • 地球の危機  Ⅲ
  • 地球の危機 Ⅱ
  • 地球の危機  Ⅰ
  • 宇宙の最後
  • 30、外れた存在
  • 29、農耕
  • 29、農耕
Fund-raising