心の赴くままに!

赤に染まる朝日を見て、青空と白い雲を眺めて、金色の夕陽を見る、そして夜空の星に語りかける、、
そんな日々を過ごしたい。心の赴くままに!

くじり祭り




富来のお祭り通称くじり祭りは、旧暦の八月朔日に祭礼が執り行なわれていた事がこの名の由来で、本当は八朔祭りと言う。
その昔、八幡神社の男神が増穂浦に流れ着き、近くの住吉神社の女神に救われて夫婦になった。しかし、住吉神社は海が近いため厳しい荒波が怖くなり、やがて八幡の男神は里へ移り住んだ、気の弱い男神様。

以来、夏の一夜の逢瀬を楽しむ男神を神輿に乗せ、2k離れた住吉神社の女神のもとへ賑々しく運ぶのが祭りになったと伝えられている。

「くじり」とは、「ひっかく」とか「タッチ」とかの意味があり、男神が増穂浦に流れ着いた時、拾い上げたのが老夫婦だったとか、御爺ちゃんがその時誤って御婆ちゃんのあそこを触ってしまった。それで別名くじり祭りとも言われるのだ。

僕が高校の時は、卑猥な祭りというので参加してはいけない事になっていたが、僕は勿論参加した。能登の三大祭でもあるので観光客も多く、祭りの参加者は女性の股を触ってもいいと言う暗黙のルールがあり、男には楽しい祭りだ。

しかし、観光客を行き成り触ればトラブルも多く、昔は機動隊が来ていたくらいだ。

現在は、犯罪になるので昔のような事は無いので安心して見て欲しい。

祭りは、1日目の晩がお旅と呼ばれ、八幡神社の男神が住吉神社へ渡御される。

渡御に先立って、寄り合う各地区民が鐘や太鼓を打ち鳴らし、大小のキリコ(奉灯)を伴って八幡神社に参集し、キリコが高い為電線を張っていない、住吉神社への暗闇の道を漆塗りのキリコが進んでいく光景は非常に華美である。
明けて2日目の本祭りは昼過ぎから行われ、12基の神輿が住吉神社に参集後、世界一長いベンチの渚に整列する光景も圧巻である。

東北ロングツーリング「バイクで行こう」第四段、出発が迫る

i9czqiuno85bo68v3mqftowadako21_20071113125258旅に行くなら…、あなたは海派ですか?山派ですか?

潮騒を聞きながら過ごすゆったり時間。窓からは海絶景。海に続くような露天から水平線を臨み、新鮮な魚介料理に舌鼓…。うーん、僕は海派でしょうか。

マイナスイオンたっぷりの森林の中に佇み、窓からは連なる山々。涼しい高原の風や満天の星を仰ぐ露天を楽しみ、高原野菜や山菜、川魚を満喫…。あー、今の気分だと山に行きたいかもしれません。

妄想して地図を眺めているだけで楽しくなります。

色々あって「無理かなー」と思っていた8月も今日で終わり!

9月は、東北ロングツーリング「バイクで行こう」第四弾、出発が迫ってきました。

10日間天気予報は、出発日50%「どっちなん!」って感じですが、今までの経験ですと、この天気予報良くはずれます。

東北って、僕のイメージでは何も無い処って感じですが、冒頭に書いたように海と山、自然がいっぱいかも知れません。

旅の様子は、Facebookなどでできるだけ発信しますので、楽しみにして下さい!妄想しながら眺めているだけで楽しくなりますよね。 さて、あなたはどちらが気分ですか?

鈴木雄介

s_sponichi-spngoo-20150823-0091石川県能美郡辰口町出身、男子20km競歩の世界記録保持者、5000m競歩、10000m競歩の日本記録保持者、鈴木雄介11k付近で突然足が止まった。
世界陸上20k競歩で、
鈴木は股関節に痛みを抱えた状態でスタートラインに立ったが「6k過ぎから痛みがあって我慢していた」という。

このまま続けてもメダルは難しいと判断。無念の涙を流しながらコースを離れた。

3月に1時間16分36秒の世界新記録を樹立。

一気に注目が集まる一方で、5月ごろから恥骨に痛みを感じるようになったそうだ。

元々、彼の勝ち方は初めから2位をダントツに引き離すレース運びだ。

トップグループに居たが、今日は無理だと途中で僕も感じた。

残念だ。



 

世界陸上

TKY200709010120今年の8月、毎日30℃を越える日が連続しました。

ほとんど部屋から出なかった僕の楽しみはスポーツ観戦

MOTO GP、高校野球、赤穂亮、天海ツナミのボクシング!
そして、今日からは世界陸上!

ひきこもりの僕でした。

高校野球

20100730_1663053100年目の高校野球も昨日、東海大相模の優勝で幕を閉じました。

東北勢は今大会を含めて8度、決勝で涙をのんだ。

第1回大会、秋田中(現・秋田)が決勝で延長の末に敗れてから100年、まだ最後の壁を破れずにいる。1969年の三沢(青森)、71年の磐城(福島)、89年の仙台育英、2003年の東北(宮城)、11、12年の光星学院(青森、現・八戸学院光星)が挑み、はね返された。

今回も東北に真紅優勝旗を持ち込めなかった、仙台育英残念でした。

僕は、野球はあまり好きではないのですが、高校野球だけは観賞します。

何時見ても、純な気持ちが伝わってきます。

来年も楽しませてください!

Article search
Counter and Time
YouTube
image
       
クイック
登録お願いします!
Profile
d5ce4983.gif


訪問有難うごさいます。
私は本ブログ管理者のふーと申します。
主人の赤影を紹介します。
生まれは能登、現在金沢に住む、バツ1の男性。
体は中年、心は少年!
いまだに夢を追っかけて、愛を捜し求めているらしい。これから赤い糸で結ばれる相手が何処かにいると今も信じる。寂しいのは嫌いだが、寂しい自分を外から見ているのは好き。
人情に篤いが我侭、何事も無計画、そして涙もろい!
Gallery
  • ドラム
  • ドラム
  • ぶー  その3
  • 驚異の転倒回避能力!恐るべしマルク・マルケス
  • なんかいいなー麗奈 ちゃん
  • 米朝首脳会談に思う。
  • ぶー  その2
  • 土いじり
  • 土いじり
  • ぶー  その1
  • 御陣乗太鼓
  • 御陣乗太鼓
  • 米朝首脳会談
  • 「能登峨山キリシマツツジ」
  • 金沢  2片町界隈
  • 金沢  1浅野川界隈
Fund-raising