100万年程前に各地に展開したネアンデルタール人・ジャワ原人・北京原人などの原人類からそれぞれ進化して生まれて来た、と言う従来の説は誤りで、原人たちは現代に繋がることなく絶滅していったそうです。
現代の僕達は、15万年程前アフリカのウガンダ辺りに住む1万人ほどのグループとして生まれたのだそうです。
ミトコンドリアは、細胞内のエネルギーを作る工場の様な役割を果たす器官です。
面白い事に、全てのミトコンドリアは母親由来のものです。父親から、子供に遺伝する事はありません。

 Neanderthal615













 

現代に伝わっているミトコンドリアDNAは、この中の一人を起源とするそうです。
世界各地147人のミトコンドリアを調べると20万年前のアフリカの1人の女性にたどり着くのです。
この僕達の母の名をミトコンドリアイブと言います。
出来るならこの人に会ってみたいものです。

 

 

次回は石器を作った人!