IMG_1611-500x375














日本発の国産トレーラー!

先日の 東京キャンピングカーショー2017に出展されていたそうだ。

愛知県豊橋市株式会社 ケイワークス

 

国産で自走式のキャンピングカーがこれだけ生産されているのに、トレーラーを生産する会社が無かった。

日本は土地も狭く、道も狭い!その為、アメリカ、ヨーロッパの輸入品が多く占めている。

日本の環境に順応してない装備も多く、国産トレーラーは歓迎したい!

 

現在所有しているのは、ヨーロッパ車FENDTだが、この車の特に気になる問題点上げて、国産車はこの点がクリアしているか検証したい。

 

  1. 冷蔵庫が冷えない!

    プロパンと電気だが、どちらにしても冷えない!

    冷凍と冷蔵が板一枚に仕切られていて、板を入れていると冷えないので、いつも外して使用している。だから冷凍庫がない!

  2. プロパンなかなか購入できない!

    暖房もプロパンだが、プロパンを使用しない為にセラミックひーたーを使用している。

  3. 電源関係!

    現在、電源は非常に迷っているので、そのままの状態である。

  1. ヘッド車を、PHEV車を使用して電源車とする。

    PHEV車で好きな車が無く、排気量も小さい。

  2. ソラー、走行充電、バッテリー増設。

    これだけの金額を費やしても、思う電力がまかなえない。

 

ケイワークスのトレーラーは、この点はどうだろうか!

明日検証したい。