七尾市長 殿

私は、昨年8月から能登島に多く滞在しています。

滞在半年の感想ですが、今年の冬は風も強く、積雪も多くありましたが、イルカが時々遊びに来たりして、環境的には満足しています。

しかし、能登島を散策してみると、水族館、道の駅、ガラス館などの位置が無計画に建てられ、春とお盆の休みは多くなりますが、その他の季節は素通りです。

冬になり葉が落ちると、こんな処に公園があったのかと、設置されてそのまま放置されている数個の公園に気が付きます。

今年の予算では、博物館の建築予算に517、000千万計上されています。

未だに箱物!?と首を傾げたくなります。

和倉の御祭り会館はいいとしても、この博物館にどれだけの入場する人を想定しているのでしょうか!そしてどれだけの維持費が掛かるのでしょう!

田舎に多い、政治と建築業者の癒着が見えるような気がします。

県内で国民保険が一番高いと聞きました。

能登島に住んで、一番困ったのはネット環境です。

ケイブルテレビの容量低く、携帯の電波も弱い、箱物に予算を割くのではなく、能登島を含めた七尾市全体のソフトに予算を使うべきです。

そうすれば企業も移転も多くなり、税金も増える。

国民保険が一番高いなどの汚名も返上できるのではないでしょうか!

徳嶋の山奥の村で成功した例があります。

http://www.vs-tokyo.jp/10sengen/

参考にしていただけたら幸いです。