心の赴くままに!

赤に染まる朝日を見て、青空と白い雲を眺めて、金色の夕陽を見る、そして夜空の星に語りかける、、
そんな日々を過ごしたい。心の赴くままに!

キャビングカー選

間違いだらけの車選び その3 蓄電池

image01


3、サブバッテリーが持たない!

 

20年前ですが、いつも電力不足で発電機をまわしていた気がします。

しかし、やかましく発電機をまわせない時が多かった。

幕張では車に家電製品を多く載せているのに、バッテリー進歩が無い事に落胆した。

あるビルダーは、鉛バッテリーを急速走行充電するシステムを開発していた。
しかし、バッテリー寿命はかなり短縮されると思いますし、鉛バッテリー自体の構造上、数値の1/4の機能しかないのではないだろうか?

やはりリチウムでしょう!と思うと、あるビルダーが商品化していた。

しかし、走行充電の遅い事と急速充電ができない。更に価格は200万円近い!

他社のリチウムは、100Ah価格20万くらいで販売されているが、安全面はどうなんでしょう!
誰か使用している人は、情報いただけませんか!

 


初心

20151225191616













未だに車選びを迷っていますが、初心もどって「キャンピングカーで何がしたいか!」考えてみよう。

幕張2016キャンピンカーショーなど行って豪華で、色々設備などが付いている車を見ていて本当のしたい事を忘れていた。

何人乗って、何処へ行って、何がしたいか!

乗るのは2人で、運転はほとんど彼女、旅行していても、その街の赤提灯などで地酒も飲みたいなー、という事は100円パーキングで止れないといけないなー

だからバンコンと決めていたのだった。

(ハイエーススパーロング100円パーキング止めれないって、本当!)

全国の温泉道の駅を周りたいし、冬の北海道も行きたい。

夏の北海道をバイクツーリングで走ったけど、今度は冬の白銀の世界をキャンピングカーで走りたい。

何時起こるか解らない現象の場所に行って待つ。

意味解らないよね!

2つ例を上げると山口県の室積海岸では、原因が良く解らないらしいが、小鰯が10月~12月頃に渚に打ち上がる。

富山湾で新月の時、ホタルイカが渚に打ち上がる。

このような現象の所に行って現象が起きるまで待つという事。

料理は、車中では作らないと決めている。コヒーくらいだ。キャンピング場とか行かないと思う。     

この使用だと、サブバッテリーだけは充実しないといけないだろう。

「こんな事したいのですが、どんな車いいですか」





 

失敗しないキャンピンカー選び! Ⅰ 種類

このシリーズは、キャンピングカーを購入しょうと思っている人に参考になればありがたい。

 

お金の持っている人も、持っていない人も、キャンピンカーでいかに安く遊ぶかを考えてみた。

昔に比べて、キャンピングカーを取得すると言っても高い買い物だ。

個々遊び方は、色々あるので一言では表せないのだが、自走式とトレーラーを比べるとトレーラーが少し安いと思う。

しかし、けん引をしなければいけないハンディーがある。

僕も昨年FEDNTを取得したが、オプションなどを入れると自走式のバンくらいの価格になってしまった。

トレーラーのオフ会など行くと、けん引する事を楽しんでいる人が多いのに驚く!

「あの道を制覇した!」とか楽しく自慢している。

 tohoku2017














さて、僕はトレーラーでは初心者なので、先ずは自走式をまとめてみたい。

軽キャンパー、バンコン、キャブコン、バスコンの種類があるが、どれを選択するか!

最近、軽きゃんパーを各ビルダーが多く販売し、軽にしては、居住部分広くなっていると言ってもやはり狭い!やはり何回か使用すると、もっと大きい車が欲しくなるのではないだろうか!バンコンもこれと同じ感情にとらわれて、僕の友達は乗り換えていく人が多い。

やはり、キャンピンクカーを取得したいと思う人は、アウトドアであってインドアの人が多く、適温な車内で料理を作り、TVを見て、外の絶景に目をやり、広いベットで寝たいと最終的に思うのではないだろうか!

そのように考えるとキャブコンかバスコンになってくる。

国内車と外車はどうだろう!今年の幕張キャンピングカーショー2017でも、外車も多く展示してあった。

個人的な意見だが、内装は何故か外車の方が引かれる。しかし、アメ車などの作りは雑だ。燃費や寒冷地対策の断熱、日本車より劣るではないかと思う。

僕も以前、アメ車ボナンザのジェイコで日本一周の経験がある。

友達曰く「ホテルに泊まる方が安いのでない!」言われたほど燃費は最悪だった。

 

19c1c672-s


















次回 ビルダーについて
続く!

Article search
Counter and Time
Profile
d5ce4983.gif


訪問有難うごさいます。
私は本ブログ管理者のふーと申します。
主人の赤影を紹介します。
生まれは能登、現在金沢に住む、バツ1の男性。
体は中年、心は少年!
いまだに夢を追っかけて、愛を捜し求めているらしい。これから赤い糸で結ばれる相手が何処かにいると今も信じる。寂しいのは嫌いだが、寂しい自分を外から見ているのは好き。
人情に篤いが我侭、何事も無計画、そして涙もろい!
YouTube
image
       
クイック
登録お願いします!
Gallery
  • 失敗しないキャンピンカー選び! Ⅱ ビルダーその2
  • 失敗しないキャンピンカー選び! Ⅱ ビルダーその2
  • WBC2次ラウンド
  • 失敗しないキャンピンカー選び! Ⅱ ビルダーその1
  • ベスト10   第二弾 道  1 「ラピュタロード」
  • ベスト10   第二弾 道  1 「ラピュタロード」
  • 能登大橋
  • 3.11
  • 失敗しないキャンピンカー選び! Ⅰ 種類
  • 失敗しないキャンピンカー選び! Ⅰ 種類
  • ベスト10   第二弾 道  2 「津軽岩木スカイライン」
  • ベスト10   第二弾 道  2 「津軽岩木スカイライン」
  • ベスト10   第二弾 道  3 「エサヌカ線」
  • ベスト10   第二弾 道  3 「エサヌカ線」
  • ベスト10   第二弾 道  4 「やまなみハイウェイ」
  • ベスト10   第二弾 道  4 「やまなみハイウェイ」
Fund-raising