心の赴くままに!

赤に染まる朝日を見て、青空と白い雲を眺めて、金色の夕陽を見る、そして夜空の星に語りかける、、
そんな日々を過ごしたい。心の赴くままに!

日産リーフ

リーフに乗ってみた!  総括

日産リーフ総括

 leaf_1709_maintenance_014_jpg_ximg_l_full_m_smart

 

悪い所

1400kは走らない!

これは、本当にがっかりだ!

追い越しなどを繰り返しかける運転だと150kくらいしか走らない。

安全運転の面からは、良いのかも知れないが、力があるのに走れない!

これは、苦しい事だ。

 

2、作りが簡素!

最近日産車を乗った事が無かったのだが、車自体が安い車だからか、解らないが本当に簡素だ。バッテリーの重さの比率が大きいから、他の部分を簡素にしないといけないのかも知れない。

 

 

良い所

1、税金が安い!

日産リーフは補助金・エコカー減税対象車です。様々な優遇策が受けられます。

地域の自治体よっては、補助金のあるところもあります。

取得税、重量税、自動車税、など僕の場合は139800円安くなりました。

国からの補助金は、400000円です。

 
2、メンテナンス費用が粗かからない!

オイルなど交換費用は、モーターなので必要ない。

 
3、燃料費は、どれだけ走っても2000

日産ゼロ・エミッションサポートプログラム2ZESP2)「使いホーダイプラン」(月会費2,000円(税別))にご加入いただくと全国5,500基以上の急速充電器が使い放題となります。

家庭では充電する場合は、費用が必要です。1kあたりどれだけ費用がかかるのか解りません。電力会社との契約内容でも違うようです。

 

 

 

その他に僕が少し驚いたのは、ボタン1つでサポート365日でるのは勿論だが、ITサポートとしてオペレターにつながり走っている現在位置を特定して、近くの美味しい店の案内など色々の相談に乗ってくれるのだ。

ルームミーラーもカメラ画像なので、後部の人が邪魔にならないのも良い。

全体的な点数は、85点で僕は評価する所が多かった。

 

今後EVは、凄いスピードで発展していくと思う。

EVは、まだまだ!」と思っている時代は、過ぎ去ったような気がする。

馬車がエンジンに変わった時の違和感、と同じなのかもしれない!

ガソリンスタンドが少なくなり、電気スタンドか当たり前になり、10分くらい充電でき、1回の充電で600k走ればガソリン車と代わらない。

電気スタンドの方が便利だと思う日がそんなに遠くはないと、リーフに乗って思った!

 

 

リーフに乗ってみた!  その4

170906-01-34-1200x854

新型の特長は、下記の内容だと言われている。

個々に検証していきたい!
ProPILOT Park(プロパイロット パーキング)の採用
・航続距離の大幅向上

 

 

ProPILOT Park(プロパイロット パーキング)の採用
空から見ているような視点でクルマの周囲が確認できるアラウンドビューモニターにも驚くが、ProPILOT Park(プロパイロット パーキング)も驚きだ。

指一本で縦列や車庫入れが出来る。

駐車時の操作をステアリング、アクセル、シフトチェンジ、パーキングブレーキに至るまで、自動制御でアシストしてくれるシステムだ。

 

欠点

遅い!

車庫入れが出来ない人は良いかもしれないが、僕には必要なかった。

 

 

・航続距離の大幅向上

「新型リーフは航続距離400kmを達成!新型リーフは、駆動用のバッテリー容量をサイズ変更なしで40kWhへと大幅に拡大しています。その結果、1回のフル充電で航続距離400kmを達成し、充電不足による遠出への不安を解消しています。」

CMでバンバン400kと謳っているが、全くの嘘!

11月の末に納車されたのだか、寒い事と暖房を点けるから400kと思わなかったが、どの様に400kと計測されたのか、疑問だ。

過去の走りから計算して、推測の走行距離がメーターに表示されるのだが、バッテリー100%の時、数値は283kが最高だ。

 

つづく

 


リーフに乗ってみた!  その2

新型リーフには「S」「X」「G」の3つのグレードが用意されています。

先ずは、グレードの違い!

15bad245ea16a08bb1368d8a8c4083f2
















リーフ S

リーフ X

リーフ G

プロパイロット

プロパイロット パーキング

踏み間違い衝突防止アシスト

フロント&バックソナー

車線逸脱防止支援システム

ブレーキアシスト

車体振動抑制システム

車線逸脱警報

車両接近通報装置

侵入禁止標識検知

ABS

ヒルスタートアシスト

インテリジェントエマージェンシーブレーキ

 

 

 

 

タイマーエアコン

4スピーカー

NissanConnect専用車載通信ユニット(TCU

EV専用NissanConnectナビシステム

乗る前エアコン

ETCユニット



リーフ S

リーフ X

リーフG

315

351

399

[単位]円(消費税込み価格)


リーフに乗ってみた!  その1

leaf_1710_top_001_jpg_ximg_l_full_m_smart










EV
は前々から興味があったが、「まだまだ先の事」と考えていた。

日産が完成検査不備の問題を出した10頃、新型『日産リーフ』が販売された。

EVのなかでも本命と目され、自動運転技術も搭載した一台だ。

車を見てみようとディラーに行くと、試乗車に乗る事になった。

 

車は、何台も乗り継いできたが、今までに無い感覚!

ガソリン車とは明らかに異なる、不思議な一体感、似ているのは、1000万クラスのスポーツカーだ。

バッテリーが床下にあるので重心が低くて安定性があり、ハンドリング性能も高い。

加速感は、バイクの感覚だ。

静かさにも驚きだ。窓を開けるとエンジン付きの車と違い、街の音が聞こえてくる。

 

走行は、100%充電で400k走行、080%までの充電時間40分。

カードを買うと月額2000円。

EVなる車、初めてで正直どの様な事が問題なのか解らないが、発注!

しかし、完成検査不備の問題で出荷が止っているらしく、納車まで34ヶ月との事。

この時期キャンセルがあるのではと考え、調べてもらうと金沢にXクラスが一台あると言う。スペツクは、SXGと有り、Xは真ん中のグレードである。

「それでいいです。」

さて、どうなるのか? 次回


Article search
Counter and Time
YouTube
image
       
クイック
登録お願いします!
Profile
d5ce4983.gif


訪問有難うごさいます。
私は本ブログ管理者のふーと申します。
主人の赤影を紹介します。
生まれは能登、現在金沢に住む、バツ1の男性。
体は中年、心は少年!
いまだに夢を追っかけて、愛を捜し求めているらしい。これから赤い糸で結ばれる相手が何処かにいると今も信じる。寂しいのは嫌いだが、寂しい自分を外から見ているのは好き。
人情に篤いが我侭、何事も無計画、そして涙もろい!
Gallery
  • 梶田家の日本の楽しみ方MOVIE 第一弾!
  • 憂歌団
  • ぶー  その4
  • ドラム
  • ドラム
  • ぶー  その3
  • 驚異の転倒回避能力!恐るべしマルク・マルケス
  • なんかいいなー麗奈 ちゃん
  • 米朝首脳会談に思う。
  • ぶー  その2
  • 土いじり
  • 土いじり
  • ぶー  その1
  • 御陣乗太鼓
  • 御陣乗太鼓
  • 米朝首脳会談
Fund-raising