maxresdefault

朴槿恵 大統領の機密漏洩問題をめぐり、大規模のデモが起き、連日の報道。

朴槿恵(パククネ)大統領と、その友人崔順実(チェスンシル)容疑者の問題が話題になっている。

韓国は、特に大統領退任後に悲惨な末路を迎えた大統領も多くいる。

歴代大統領で10人中8人が亡命、暗殺、失脚、死刑・懲役刑・自殺、不審死などしている。

何故、一国のトップに上り詰めた人がこのようになるのか、不思議だ!

 

大統領は内乱又は外患の罪を犯した場合を除いて在任中に刑事上の訴追を受けない(第84条)このように不逮捕 特権などがあり、腐敗の原因になっているのかも知れない。

大統領に権力が集中する為に、親族などがその権力を利用して、利権を得る。

この事が繰り返してきたのだろう!

 

王朝時代の韓国では、新しい王朝に変わると前王朝の皇帝や側近たちをみな処分しなければならなかった。多くの韓国の大統領が悲惨な末路をたどるのは、どこかでその歴史的伝統が受け継がれているからかもしれない!